顔を明るく見せたい!

  • 投稿日:
  • by

顔の色をワントーンあげたい場合、ファンデーションの色を一段階、明るくするのは間違っています。また化粧下地の色を変えてみたり、目の周りにホワイトパウダーを使う・・という方法も正解ではありません。日本人の場合、産毛が西洋人に比べて暗い色をしていることが多いですから肌の色を明るく見せたいのでしたら産毛を剃りましょう。産毛の処理をすると化粧のりも良くなりますし、肌のトーンもあがる、といわれています。産毛の処理をしっかりとしてからファンデーションの色を一段階明るくするのも良いですよ。でもまずは、産毛の処理をしてみてくださいね。参考:顔の産毛 脱毛こそ一番おすすめしたい

産毛の処理も上手な人にして貰うと肌が手に吸い付くような触感になる事があります。よく着物を着る前に美容室でしてもらう「お顔処理」。あんな感じになります。そんな感覚を常日頃から手に入れたい方は永久脱毛で産毛処理をされます。今では全身脱毛でパックになっていることが多い、顔の産毛処理。興味のある方は挑戦してみても良いかもしれませんよ!